やわらん.net
    中国で生活するために必要なことは?・・・簡単な仕事もしたい

中国生活
中国で暮らそう

中国と病気

中国の食の安全
気をつけるべき点

スポンサーリンク

中国生活
その他

ホーム>中国生活>中国の大気汚染

中国の大気汚染

PM2・5とは 大気中に漂う微粒子のうち直径2・5マイクロメートル以下と特に小さいもの(1マイクロは100万分の1)。通常のマスクも通してしまうほど小さいため、肺の奥まで入りやすく、大量に吸い込むとぜんそく、肺がんなどの健康被害を引き起こす可能性があると指摘されている。


中国で大気汚染がひどい地域は 特に黒竜江省、遼寧省、河北省、山東省、河南省、安徽省、湖南省、湖北省、浙江省、江蘇省、重慶市、天津市
中国のとあるサイト黒跡天気(各地域の空気汚染度がわかる)を参考

これらの地域などでは史上最多の観測となっている。
スモッグは10月に北方や長江デルタ地域で多発。11月上旬も華北や長江中流域から四川盆地にかけスモッグの出やすい天気となる。


中国の大気汚染のページに移動してくわしく見る

Photo by やわらん.  Base template by WEB MAGIC .   Copyright(c)2011 やわらん.net All rights reserved.