やわらん.net
    中国の常識、非常識。文化や歴史、雑学も。おもしろいところを紹介。

中国の文化
伝統

中国の祝日
Holiday

スポンサーリンク

中国の宗教

中国なんでも
ランキング

日本に対する感情


ホーム>中国の文化>中国の祝日>母の日

中国の祝日−母の日
中国の母の日は毎年5月の第2日曜日

母の日

中国語では「母亲节」ムーチンジエ(mu3qin2jie2と発音する。

中国の母の日


起源は 「母の日」は米国から始まり、世界のほかの国々も5月の第2日曜日を「母の日」に設定。そして中国でも同様に、5月の第2日曜日を「母親節(ムーチンジエ)」として祝ってきた。

ここでひとつ母に関する物語を・・・
中国古代の思想家、儒教の代表者である孟子は、現在の山東省鄒城市に生まれた。
> 3歳の時に父を失い、母の手で育てられた。母は、よりよい学習環境を求めて3度引越し、最後に移った所は「学宮」という国の教育機関の近く。そこではいつも書物を読む声が響いており、幼い孟子は自然に難しい書物を暗唱したという。
成長と共に遊びに夢中になる孟子の様子を見かねた母は、ある日、機織途中の麻布を切り、ばらばらになり使いものにならなくなった麻布を孟子に見せて、勉強は中途半端でやめてはいけないことを戒めた。こうした幼い頃の母親の教育の影響で、孟子は後に儒教研究に取り組み、偉大な思想家、教育家となった。そして孟子の母親は賢母の手本となり、この物語は今に至るまで伝えられている。
中国での母の日は?

中国ではここ最近、他国の影響を受けて母の日[母亲节]がかなり定着してきている。世界基準と同じく5月の第二日曜日。
台湾から大陸へという順で広がってきたようで、今の台湾ではかなり盛大になっている。
プレゼントには、日本と同じくカーネーション[康乃馨]を贈る。花の色は、赤・ピンク・白と様々だが、やはり赤が一番の人気で、他の花と合わせて花束にした物も好まれている。大体1本2元(約30円前後)くらいなので小さい子が一本だけ買っていく光景もよく見られる。
中国の母の日

街には花売りや、屋台が街に溢れ、カーネーションの飾りが街や店舗施され、「母の日セール」や「母の日限定」といった特別企画もどこかしこに見られる。 また、この日は離れて暮らしている母に電話をしたり、一緒に食事につれていったりと母親孝行するのも、日本と変わらないようだ。

中国の母の日

中国の祝日一覧はこちら

Photo by やわらん.  Base template by WEB MAGIC .   Copyright(c)2011 やわらん.net All rights reserved.