やわらん.net
    中国の最新ニュースを現地からお届け…

コラム2−中国から撤退する日本企業が続々と−(2012年9月)
中国から撤退する日本企業が増えている。その理由はなんだろうか?
中国人について中国在住の日本人に聞いてみると、こんな答えが返ってくる。
「誤りを認めない」
「自己中心的」
「ルールより情実優先」


独特の中国人気質や文化に日本企業が悩まされたエピソードは数多い。最近では中国進出したメーカーや流通業者が撤退や生産縮小の動きを見せている。 中国での事業展開に新たなリスクが顕在化し始めている。日本企業が撤退していく原因を探っていく。

第1は「人件費の上昇」
12年に入ってから中国政府は最低賃金を平均10%以上、内陸部では20%以上も引き上げた。
代表例はフォックスコン。フォックスコンの以前の記事についてはこちら

ユニクロのファーストリテイリングは、人件費の高騰からすでに製造の一部をバングラデシュに移し、今後は製造の3分の1を中国以外へ移転させる計画。すでに欧米のアパレル企業は続々とバングラデシュに進出しており、日本企業もそれに続けとばかりに「バングラ詣で」に繰り出している。繊維産業だけでなく、他の産業でも脱中国の動きが起きており、新たな製造拠点としてベトナムやインドも人気である。

第2は「市場競争、価格競争の激化」
外資系企業の優遇税制が廃止されたことに加え、現在では多くの外資系企業が中国で熾烈な競争を繰り広げている。。

第3は「労働者の権利意識の高揚」
中国では労働者の就業権利保護などを定めた「労働契約法」の施行(2008年)以来、賃上げに関する労働争議が頻発している。代表的なのが、北京松下電子部品有限公司で起きた労働争議(2009年)の事例。 同社は社員の70%をリストラする計画を立て、法定以上の補償金を支給すると通達した。 しかし、不満を持った従業員約600人が日本側総経理(社長)らを6時間にわたって軟禁。その後、工会(労働組合)の上部機関が仲裁に入り解決したが、計画よりも多額の撤退費用が必要になったとされている。

2010年には各地でストライキが起き、ホンダやデンソー、ブラザー工業などの工場は操業を停止する事態になり、ホンダは平均24%の賃上げ要求をのんだ。この2か月間で、ストが発生した外資系企業は40社以上にのぼり、その内7割以上が日系企業だった。

第4は環境問題に対する考え方の変化
いい意味での変化だと思う。
王子製紙に対するデモを代表例にしてみよう。同社は江蘇省南通市の工場で排水管の設置工事を計画していたが、住民の間で環境汚染への不安が高まり、地方庁舎前に5000人が集まるデモに発展した。 ある専門家はこう語っている。 「中国では、生活環境に対する意識が非常に高まっている。たとえば、上海政府は14年までにリニアモーターカーを杭州まで延伸する計画だったが、沿線住民の反対で宙に浮いている。今までなかった事態です。おそらく王子製紙の計画に問題はなかったのでしょうが、政府に許可を取るだけで住民に十分な説明をしないと、今後も同じような問題が起きるでしょう」

第5は中国人の仕事に対する考え方
中国人は転職するということを至極簡単に考えている。
入社したと思ったら、あっという間にいなくなってしう。中国天津の日系企業で働く弊社を例にとってみる。
私が中国のこの会社に来て早1年になるが、30人前後の社員の中で、10人がすでに入れ替わっている。
もちろん働きにくい、働きやすい、やりがいがある、福利厚生がしっかりしているなどのいろんな理由があるが、3年間中国で中国人と接触して分かったことは仕事に対する見方が日本人と全く異なる故、会社としてバランスを取るのが難しいということも中国でやっていくのが難しい一つの理由ではないだろうか。
スポンサーリンク
最近の中国ニュース
記事を写真で見る(気になる中国ニュース)


在日中国人が日本にいると身に付いてしまう12の習慣(2015年06月27日)     中国の若者、6割が旧正月後に転職(2015年03月11日)     2014年日本人に人気だった海外旅行先ランキング(2015年02月11日)
春節期間中、延べ37億人が大移動!(2015年01月26日)     主要10カ国の首脳−好感度ランキング(2014年12月19日)     南京事件で「謝罪と賠償」求める書簡を日本に送付(2014年12月07日)
ためになる中国ニュース
2014年のまとめニュース
2013年のまとめニュース
2012年のまとめニュース
天津ニュース
調査結果−世界で一番ストレスが多い国は中国−(2012年10月23日)
2012年版・生活コスト都市別ランキング
最新ニュースは大手サイトから

天津ビジネスニュース
天津のヤマダ電機が閉店、開店まだ1年
総経理必見−2013年の中国の賃金上昇率はいかほど?
天津のトヨタ工場1週間の操業停止を決定
2011年末までに4999社の外資系企業が濱海新区に進出
天津の一人当たりの消費支出は月に1659元(約20750円)
中国の生活保護、携帯電話とパソコン有でも申請可能
2011年中国空気の質ランキング−天津は17位
2012年7月1日から天津市の失業保険の給付額を引き上げ
中国当局が日本人へのZビザ発給を全面的に無期限停止か?(2012年10月12日)
中国面白ニュース
中国が世界一高い高層ビルを建設予定、トンデモナイ計画が(2012年11月)
中国の国慶節は中国人の民度とモラルの低さを顕わに(2012年10月05日)
中国的設計−江蘇州で橋が決壊、トラックが落下(2012年10月22日)
漫画「ワンピース」が中国の新聞で連載開始
コラム
コラム1−中国の経済停滞が明らかに
コラム2−中国から日本企業が続々と撤退していく
コラム3−賃金に対するストライキが異常1日500件?
コラム4−中国生活でのストレス・7つの原因
コラム5−中国式○○−中国人のマナーは−
コラム6−中国人の特徴−日本人から見た6つの特徴−
コラム7−日本における中国人生活保護の実態
コラム8−中国人が一番嫌いな中国の都市
コラム9−誰も知らない中国ビジネス5カ条
ブログニュース(中国人の見る日本とは?)
ブログニュース1−「日本に来て初めて知ったこと」
ブログニュース2−「日本人にある10個の矛盾」
ブログニュース3−「日本人は高齢者に席を譲らない?」なぜ?
ブログニュース4−「日本は韓国とは違う、ヨーロッパのようだ」中国ネット
ブログニュース5−「在日中国人が日本にいると身に付いてしまう12の習慣」中国ネット
総合中国
期限切れ肉を「上海福喜食品」から輸入
尖閣諸島問題に決着のつく証拠が
尖閣諸島問題
釣魚島は中国の領土と主張する理由
中国のインターネット規制
対中経済援助
南シナ海問題
ウイグル族関連問題
中国高速鉄道事故
2011年6月の中国大洪水

スポンサーリンク



Photoby やわらん.  Basetemplate by WEB MAGIC .   Copyright(c)2011 やわらん.net All rights reserved.