やわらん.net
    中国の大気汚染に関する情報をまとめてみた。大気汚染から身を守る方法は?

中国の大気汚染

スポンサーリンク


ホーム>中国の大気汚染>PM2.5大気汚染から身を守る−1.外出を控える

PM2.5大気汚染から身を守る−1.外出を控える

PM2.5大気汚染から身を守る方法
1.「極力、外出を避ける」&大気汚染に関する情報を収集する
全く外に出ないでいられればそれが最善の方法だが、そういうわけにもいかない。
ではどうする?

大気汚染がひどい日がわかれば、その日はできるだけ外に出る用事を作らないようにすれば良い。

そのためにはいつも外の様子をチェックする必要がある。
窓の外から見るのも良し、インターネットで大気汚染情報を探してみるのが良い。
ちなみにオススメのサイトはここである。

管理人である私も毎日といっていいほど参考にしている。
墨跡中国(MOJICHINA)

クリックするとトップページがあらわれる
墨跡中国(MOJICHINA)トップページ

右上にこんな表示があるので見てみよう
墨跡中国(MOJICHINA)トップページ

IPアドレスから自動的に現在地の情報を表示してくれる。
場所は「天津」
天気は「晴れ」
温度は「34度」
空気質量「中度汚染」
英語表記にもできるので中国語が難しければ英語に変えよう。

そして空気質量をクリックすれば
墨跡中国(MOJICHINA)トップページ

更なる詳細が表示される
墨跡中国(MOJICHINA)トップページ

表示される各名称の意味と説明。
単語
(汚染物質名)
説明
AQI大気質指数(上記の写真では152)これは実際の空気の良し悪しを判断する数字。判断基準は下記を参照
PM10大気中に漂う微粒子のうち直径10マイクロメートル以下のもの
PM2.5大気中に漂う微粒子のうち直径2・5マイクロメートル以下と特に小さいもの
NO2二酸化窒素
SO2窒素酸化物や炭化水素の光化学反応で生成するオゾン
CO炭化水素


中国のAQI大気質指数

AQI指数(数字)汚染度警告(中国が設定したもの)
0〜50優良通常の活動が可能な環境
51〜100良好特に敏感な人は長時間又は激しい野外活動を控えるべき
101〜150軽度汚染子供、高齢者や心臓、呼吸器系に疾患のある方は長時間又は激しい野外活動を控えるべき
151〜200中度汚染軽度汚染の警告に加えて
全ての人は野外活動を適度に控えるべき
201〜300重度汚染全ての人は野外活動を控えるべき
301〜500厳重汚染全ての人は野外活動を中止するべ

ただし、汚染度と警告の内容は「中国政府が設定したもの」
日本やアメリカの規準はもっと厳しくなっていることを覚えておいてほしい!

ちなみにアメリカや日本の大気汚染度の設定はと言うと
中国のAQI大気質指数



下記は日本のPM2.5に対する指針だ。中国とは異なるので参考にできる。
PM2.5に関する専門家会合報告書

PM2.5の値が70を超えるか超えないかが一つの規準となっているようだ。
70を超えるなら「不必要の外出や長時間の激しい運動をできるだけ減らすこと」という指針。



さて、もう一つ紹介しておきたいのは
中国各地の空気汚染度
つまりどの都市が大気汚染が一番ひどいのか?
どの都市が比較的大気汚染が少なく、過ごしやすいのか?

ということである。


参考にできるサイトを紹介しよう。
中国PM2.5ネット
このサイトでは
現在の空気汚染度を都市ごとにランク付けをしてくれている

(このページ作成時)空気汚染度ワーストランク(空気が一番悪い都市)
現在の空気汚染度を都市ごとにランキング

(このページ作成時)空気汚染度ベストランク(空気が一番良い都市)
現在の空気汚染度を都市ごとにランキング


そして更にわかりやすいように、中国地図からどの都市の空気汚染度がどのくらいかもわかる。
中国PM2.5ネット(地図Ver)
現在の空気汚染度を都市ごとにランキング

やはり中国の南は比較的空気がきれいなようだ。
北京や河北省などの地域は案の定空気が良くないと言わざるをえない。




最後に、参考までに日本の大気汚染度を計測しまとめているサイトを紹介したいと思う。
そらまめ君
環境省大気汚染物質広域監視システム

このサイトでは全国の空気汚染度を知ることができる。さらに詳細に、各汚染物質の数量も確認できる。(例えばPM2.5や光化学オキシダント)
そらまめ君環境省大気汚染物質広域監視システム




Photo by やわらん.  Base template by WEB MAGIC .   Copyright(c)2011 やわらん.net All rights reserved.