やわらん.net
    中国の基本情報…中国とはどんなところか…

中国の基本情報
中国旅行の準備

天津の情報
天津の観光地

スポンサーリンク

知ってると便利な
中国情報

ホーム>中国基本情報>中国でメールが見れないときの対処方法

中国でメールが見れないときの対処方法


中国でメールが見れないときの対処方法


2015年が始まった。
年末年始にかけて数日前から、日本のメールサーバーに置かれたメールが中国から受信できない状況が報告されている。
メールソフトのOutlook Expressやサンダーバードをを利用し、日本のメールサーバーにあるメールを受信をしようとすると、メールサーバー内にメールが何通あるかは確認でき、最初の何通かはダウンロードできるものの、その後のメールは一切受信ができなくなるというもの。

しかしWebメーラーでアクセスした場合にはメールの閲覧・送信・削除ができるため原因は、中国国内のファイアウォールがメール受信に用いられるPOP3のTCP 110番ポートを遮断した可能性が高い。

管理人がサイトを管理するためにレンタルしているサーバーとメールアドレスは、受信ポートが110ではないので問題なく使用できている。


受信できなくなったときの対処法


中国でメールが受信できなくなった場合、以下に示す1〜3の対処法のいずれかを実行すればメールが受信できるようになる。日本のメールサーバーからメールを受信しようと考えているならば、万全を期すために1〜3の対処法を事前に準備しておこう。

1)Webメーラーを利用する

メールアカウントを提供したプロバイダーがWebメーラーを提供しているなら、それを利用するのが一番手っ取り早くお勧め。ヤフーメールならヤフーのサイト上でメールの送受信をする。

またレンタルサーバーや自前のメールサーバーの場合は、「SquirrelMail」や「ウェブメーラー」といった、フリーのWebメーラーをWebサーバーにインストールする方法が考えられる。

2)転送メールを利用する

Yahoo!メールなどブラウザ上で送受信ができるアドレスに転送して確認する、または他のレンタルサーバーのメールアドレスに転送する。ちなみにヤフーのアドレスも転送機能があるため、ヤフーメールで受信したのものを他のアドレスに転送することは簡単。

3)リモートデスクトップを利用する

中国から、日本ないし中国以外の第三国のPCを遠隔操作し、メールの受信・閲覧を行なう。Windows XP Professionalに付属するリモートデスクトップがその代表だ。例えば、日本にいるユーザーにリモートデスクトップを立ち上げてもらって、中国から日本のPCを遠隔操作して、Outlook Expressなどでメールを閲覧・受信をする方法。
この方法は面倒な上、PCに詳しくない人には手間のかかる作業かもしれない。

Photoby やわらん.  Basetemplate by WEB MAGIC .   Copyright(c)2011 やわらん.net All rights reserved.