やわらん.net
    中国で生活しよう・・旅行・仕事・中国語も勉強もしたい

中国の大気汚染
中国の大気汚染

サイト内検索
スポンサーリンク


やわらん.netについて
プロフィール
中国生活を約9年。その後香港へ引っ越し。中国と香港のさまざまな情報を提供していく中国生活サイト。
色々な意味で世界の目が中国に向けられている今、個人として中国を注目する人も少なくない。
 歴史を学び、文化を体験し、言語を習得し、ビジネスとして将来の可能性を模索する。
 香港で暮らしている管理人が中国と香港の生活やおもしろいところを紹介していく。


やわらん.net−気になる最新中国ニュース
中国在住者、ビジネスマン、中国渡航予定者必見

これは知っておかないと!!
2022年の中国の祝日

記事の詳細を見る(2022年版)

外務省は現在、中国全土を感染症危険情報レベル2
(不要不急の渡航は止めてください)としているので注意。

現在日本に入国する(帰国)するには:
検査証明書の提出。「医療機関で出国前72時間以内に受けた検査」の結果の証明書。検疫所が確保する宿泊施設での待機・検査。14日間の公共交通帰還の不使用、自宅での待機、位置情報の保存・提示、接触確認アプリの導入。が必要となっている。

現在中国からの入国、帰国に関しては検疫所が確保する宿泊施設で6日間又は3日間の強制待機対象とはなっていない。

詳細は以下のリンクを参照。
(パソコンで見る→外務省海外安全ホームページ-感染症危険情報)
中国お役立ち記事を写真で見る
中国旅行必需品     中国へ行く前に-絶対に知っておくべきこと!!     中国野菜の安全な食べ方
中国各都市の家賃比較     在中日本大使館からのお知らせ     中国生活−必需品
中国の最新コロナウイルスニュース

2021年11月15日
北京に入る(戻る)には、48時間以内のPCR検査陰性証明と「北京健康宝」の「緑コード」が必要であり、市中感染者が14日以内に1例以上いる県(市、区、旗)に滞在歴がある者の場合は、北京に入る(戻る)ことを厳格に制限する。航空、鉄道、道路は出発地の搭乗時と北京に入る際の検問所での検査を強化する。周辺(環京)地区から通勤する者は、この措置が施行された後初めて北京に入る(戻る)には48時間以内のPCR検査陰性証明を所持しなければならず、その後北京に入る(戻る)際には、14日以内のPCR検査陰性証明を毎回所持すること。
中国大使館のウェブサイト
香港の最新コロナウイルスニュース
2021年12月5日
12月3日より、日本から香港へ入境する場合、香港IDまたは長期滞在査証を所持しており、かつワクチン完全接種をした者のみ入境が認められている。

香港に入国するためには:
(1)PCR検査陰性証明書
(2)指定検疫ホテルの予約票
(3)ワクチン接種証明書
(4)健康申告の入力
が必要となっている。
香港の入国手続についての詳細
WHAT'S NEW



もしこのサイトで中国語が文字化けするようなら、こちらのページを参考にどうぞ!!

注目記事
★コラム9−誰も知らない中国ビジネス5カ条
★コラム8−中国人が一番嫌いな中国の都市
★コラム6−中国人の特徴(日本人から見たら!?)
★コラム4−中国生活のストレス・7つの原因
★中国生活必需品
★中国旅行必需品

★2022年の中国の祝日を更新済!!今年の春節(春节)の時期、予定を組むときの参考にどうぞ。
2022年中国の祝日

★最近のビザ情報。
不法労働や不法滞在には注意を!!詳細はこちら





今日の大気汚染度
(外部サイト)


本日の無料VPN
現在停止中

中国からでも
ツイッター
FaceBook
YouTube
FC2
Google
LINE
すべて使えるよ。





厳選!!! お勧め!!!
中国お役立ちサイト
リンク集


貴重な情報
在中日本大使館
からのお知らせ



Photo by やわらん.  Base template by WEB MAGIC .   Copyright(c)2011 やわらん.net All rights reserved.