やわらん.net
    中国の世界遺産を探索。中国5000年の歴史を垣間見れる…雄大な世界遺産。

最新の世界遺産
2016年7月現在

世界遺産数:1052件

(内訳)
文化遺産数:814件
自然遺産数:203件
複合遺産数:35件

中国の世界遺産数:50件
(内訳)
文化遺産数:35件
自然遺産数:11件
複合遺産数:4件

やわらんが行った
中国の世界遺産

やわらんが行った
その他の世界遺産

スポンサーリンク

各年の世界遺産

各国の世界遺産

ホーム>世界遺産>中国−故宮博物館(こきゅう)

世界遺産ー故宮博物館(こきゅう)
          中国語で[故宫]中国語読みで[gugong]
故宮博物館とは
北京の故宮博物館はもとの宮殿(紫禁城)であった所を博物館にしている。ここは中国映画でも何度か舞台になっているのを覚えている人も多いだろう。

少し歴史を振り返ってみよう。
1925年に紫禁城から人を追い出し、清朝が持っていた美術品などを一般公開し始めた。
1933年には日本軍から美術品を守るためほぼすべての所蔵品が南京市に運ばれ、故宮博物院南京分院を設立。
1948年内戦により厳選した所蔵品を台北へと運び、台北市国立故宮博物院を設立。
ゆえに現在故宮博物院の所蔵品は北京と台北の2箇所に別れて展示されている。
北京市の故宮博物院
北京の故宮博物院はもとの宮殿(紫禁城)を博物館にしているが、大半は文化大革命時に破壊されたみたい。
場所は北京市の中心地にあり、故宮博物院の南には天安門、北には景山公園、東には王府井商店街、西には中南海という公室庭園がある。
1987年にユネスコ世界遺産に登録された。

入場料が頻繁に変わる。どんどん値上げがされている。現在
冬季入場料:11月から3月までは40元
一般入場料:4月から10月までは60元(身長120cm以下は無料)
故宮(南側正面からの写真、ちょっと斜めだけど・・・)
故宮
正面には毛沢東の肖像画が飾られている。

故宮はさすがは中国1,2を争う景観地だけあり、かなりの人がいる。観光業の発展にしたがって観光客も増加傾向にある。
故宮の広さはというと、
東西に753m。南北に961m。
面積は72万平方m、宮殿の部屋の数はなんと8700にものぼる。


中の様子を見てみよう。入場料は故宮博物館でとられるが、博物館に入らなければその他の故宮敷地内は無料で見学できる。
故宮敷地内
この時寒い冬の時期でも人はまあまあいたかな。

故宮博物館中の故宮太和殿。有名な広場!!。
故宮太和殿
このときは残念ながら修復中だった。ほんとはもっと人がいたんだけど、お偉いさんが来たらしく、一時全員入れなかった。やわらんはその時トイレに行っていて、出てきたら急に保官が取り締まっていて入るなと・・・。
少ししてから入れるようになったんだけど、当初は???みたいな感じだった。
故宮の北側にある景山公園
入場料2元
この公園にもたくさんの美しい建築物がある。山の高さは43mで頂上にある建物から見る故宮(紫禁城)はすばらしい。 この日は残念ながら曇っていたので綺麗な写真が取れなかった・・・。
景山公園からの故宮

Photo by やわらん.  Base template by WEB MAGIC .   Copyright(c)2011 やわらん.net All rights reserved.