やわらん.net
    中国で暮らして仕事をする。どんな問題がある!?

最近の質問

スポンサーリンク

ホーム>質問&回答>インターネットの接続について

質問&回答--インターネットの接続について
質問:ネット接続が遅いんですが・・・中国連通WCDMAは電話回線より遅い?

基本的な中国のネットの速度は日本と比べると格段に遅い。
残念ながらこれはどうしようもない。日本ではADSLで8M〜50Mくらいなのに中国のADSLは2Mくらい。

でもできることもある。
まずインターネットの速度だが、加入している通信会社(プロバイダ)によって速度がかなり異なる。
例えば、中国連通が一番早く安定しているといえる。
小区(マンション一帯)によっては建物全体が中国連通とは異なるプロバイダに加入している場合がある。
月々の費用は中国連通と比べると安いが、結局は中国連通の通信機器を借りてサービスを提供しているため速度に制限があり、中国連通より遅い。なのでまずはそれを確認するといいと思う。

それから、ネット接続のプランを確認するす。
中国連通にもADSLと光回線が選択できる。大都市、上海や北京等なら光も何の問題もなく契約できるはず。
また光回線にするとしても日本と同じように、速度を選ぶことができる。2Mから20Mくらいまであると思う。

ちなみに私の家は2MのADSLだがダウンロード(下り)は1.3Mくらいが平均かな。
友人の家は光回線の4Mで、平均は3.3Mくらいと言っていた。
やわらんnetにスピードテストについてのページがあるので計ってみよう!!
ネット速度を計る方法の記事はこちら

中国連通の無線3Gカードについてだが(USBタイプ)
基本的に、家庭でつなげるインターネットより早いことはない、とお店の人は断言している。
よっぽど家のネット環境が良くないか・・・、同時に何人もの人がネットにつないでいるか(中国には近くの家の無線LANを勝手につかえるようにする機械がある)、小区のプロバイダがよくないか・・。

中国連通の3Gカードを試験的に使ってみるのもと思う。
taobaoネットで私が買ったタイプ(写真にある黒いやつ)が120元強で売っていて、1ヶ月限定の体験版SIMカードが10元くらいで一緒に買える。
ネット3Gカードの使用体験の記事

ちなみにUSBタイプの無線LANは種類もさまざまで、スピードも異なる。やはり連通が一番安定して速度も速いようだ。

Photo by やわらん.  Base template by WEB MAGIC .   Copyright(c)2011 やわらん.net All rights reserved.